貧富の差

旅で出会った富裕層の話しです。
おうちでメイドさんが作った、ミーゴレン(やきそば)をいただき、朝からジャカルタ市内の観光です。

やはり、交通ルールは悪く、車やバイクで常に渋滞していました。
バイクの3人、4人乗りや、2車線なのに車が3列並んで走る、信号待ちなのに、後続の車たちがクラクションを鳴らしまくる、といったのが目立ちました。

法律はないのかと、友人に聞きましたが、もちろん違反だとの回答でした。
交番もありましたが、諦めているのでしょうか…。

 市内観光では、名物を食べ歩き、観光名所巡り、ショッピングモール、ビーチにも行きました。
夜は友人の運転で、屋台やバーにも行きました。
バーではシーシャという水のタバコのようなものも初体験しましたが、普段タバコを吸わないので、良くは感じませんでした。

 昼間の市内とはイメージが変わり、夜の外にはホームレスしかいませんでした。
現地人でも夜に外を出歩くのは危険らしいです。
信号待ちで、停車してると窓をたたく女の子やおばあさんが何人かいました。

お花を持って買って欲しいと言っているようでした。
貧富の差の激しさを感じた瞬間でした。
もちろん一人に買ってあげてはキリがなくなってしまいます。

友人の話では、買ってもらっても、そのお金はすぐに別の人に取られてしまうとのことでした。
なにも出来ず、ただ考えさせられました。

ピアス
チタンピアス
チタンピアスの通販 セカンドピアスにも最適 お洒落ピアス専門店 売れてます
www.nadeshiko-st.com/
関連:www.gitalsite.com

«
»