謎の種

4月の中旬に、花の苗を植えるイベントに参加した際に、お土産として「ワイルドフラワー」と「四葉のクローバー」の種を頂きました。
自宅に戻り、早速プランターに土を入れて種をまき、水をやって毎日観察しました。

2週間ほど経ち、葉が伸びてきた頃、なんだかおかしいと思うようになりました。
「ワイルドフラワー」の種をまいたプランターからは、花が咲くような茎はなく、根で育つ野菜のような葉が伸びているのです。

不思議に思って調べてみると、ワイルドフラワーの写真とプランターで伸びている葉が全く違うのです。
じゃあ、このプランターでは、何が育っているのだろう。私は不思議な気分と楽しみでワクワクしました。

さらに1週間経った頃、土の表面に赤い皮が見え、すぐに赤かぶだと分かりました。
大きく育っているようだったので、ひとつ引き抜いてみると、思ったよりも肉厚で美味しそうだったので、早速洗って食べてみました。

新鮮なかぶは、みずみずしくて歯ごたえも良く思わぬ美味しい収穫でした。花を育てていたはずなのに、家庭菜園していたなんてと思わず笑ってしまいました。

それにしても、どうしてこんなことが起こったのでしょう。
確かに、店頭で販売しているような袋ではなかったけれど、花の種と野菜の種を間違って袋に入れるなんて。

きっと、どこかに「赤かぶ」と書かれた袋の種をまいて、お花が咲いてしまっている方がいるはず。
そう思うと、とっても可笑しくなってしまいました。

ちなみに、同時にまいた四葉のクローバーですが、すべて三つ葉のクローバーが咲きました。

ピアス
セカンドピアス
セカンドピアスで困っていたらアレルギーの出ないチタンピアスをお試しになってみては
www.nadeshiko-st.com/
関連:www.footballticketsmarket.com

»