日本人と外国人

道を歩いていたら、40代の男性外国人がマンションから出てきて目の前を通り過ぎました。
外国人って歩いてるだけで、カッコいいなぁなんて思っていたら、突然マンションの上から、女性の声が聞こえてきて、その声に振り返った外国人が「Oh!!Baby~♪ I Love You」と投げキッス!

スマートにカッコいいことしてくれるなぁと感心してしまいました。
これが日本人でおこなわれたら、同じようには感じなかったと思う。
地域性の問題なのでしょうか。

私自身、これまでの恋愛で「愛してる」とか、ましてや「I love you」など言ったことがありません。
「大好き」はわかるのですが、「愛してる」はよくわからないのです。

家族愛とか動物愛はわかるのですが、恋愛における「愛」がよくわからないのです。
外国人があいさつでハグするシーンを見た際にも、同じ気分になります。
ハグをする習慣がない私にとっては、外国人があいさつでハグすることは格好よく感じるのですが、自分自身はあいさつでハグしないし、その意味もよくわからないのです。

文化の違いと言えばそれまでなのですが、それ以外にも固定概念というか先入観のようなものがある気がして。
そこで、思い切って友人に会った際にハグをしてみました。もちろん、とてもびっくりしました。

理由を話すと笑って「でも、なんだか嬉しかった」と言いました。
それを聞いて、私も少し嬉しくなりました。
そういった意味なのかなぁと、少し外国の文化を感じた瞬間でした。

ショッピングカートASP

«
»