海外キャンプ事情

海外のキャンプ地の設備は、すばらしいものがあります。
キャンピングカー暮らしの人々でも充分に使えるレベルですから、相当なものですよ。

それは何かといえば、排水溝と水道です。
1台1台区切られた駐車スペースに、排水溝の蓋付きの穴、そして、水道が用意されています。
汚いと思う方もいるかもしれませんが、その排水溝の穴こそ、人と動物を分ける穴なのです。

トイレにはなくてはならないものですし、またキッチンにはなくてはならないものなのです。
決められた場所に廃棄し清潔にしておくことが、人が楽しみをもって生活してゆける原点ですから。

そして水道の必要性は言わずもがなでしょう。
古めのRVパークなどは、共同使用での排水溝と水道が置かれていることもありますが、
それでも十分です。
他の旅人とバッティングしたら、気楽に世間話しながら順番を待ちます。
それがまた楽しいですね。

この施設は、平均的には1台駐車で1泊20ドル弱(約2000円)。
無料のプールもあったり、ネットに繋ぐ為のWi-Fiがあったり、もちろんシャワーもあったり、どこも工夫を凝らして充実させています。

さあ、また私達はこのRVカーで旅に出るでしょう。今度はどこへ行きましょう?
百夜のアラスカへ?灼熱のアリゾナへ?ネットのマップ見ながら気持ちが高まります。

人事や経理と連動する社員管理
サビ残防止に役立つ就業管理
労働実績の本人上長相互確認で未払い残業請求防止。
biz-work.jp/
関連:www.gatlinburgchalets.net

«
»